GBA(ゲームボーイアドバンス)ソフト吸い出し

注意 自己責任でお願いします。
自己責任の意味が分からない方は、この項目にある内容の実行はご遠慮ください。
吸い出したソフト(ROM)を他の人にあげたり、ネットにアップすることは違法です。

用意するもの
キット
・機器

 1、充電済みのDS / DSLite
 2、マジコン(R4とかね)
 3、MicroSD
 4、吸い出したいGBAソフト
・ソフト
 GBA_Backup_Tool_v0.21(皇帝さん制作 現在は公開停止)

GBA_Backup_Tool_v0.21のダウンロード

このマジコンだけでGBAソフトの吸出しを行なうには「GBA_Backup_Tool_v0.21」が必須です。
しかし皇帝さんのページでは現在公開停止しているでググるなどして探してください。
GBA_Backup_Tool_021.zipとかでググれば見つかるんじゃないかな。

吸出しの準備

GBA_Backup_Tool_021.zipがダウンロードは出来たら解凍ソフトで解凍します。

解凍しますと以下のようなファイル構成になってると思います。

「読んでネ.txt」のファイル名が文字化けていますが気にしないでください
「読んでネ.txt」は必ず読んでください。

「GBA_Backup_Tool.nds」をMicroSDのルートにコピーしてください。


最低限、マジコンに必要なカーネル(今回はDSTT)と「GBA_Backup_Tool.nds」だけでOKです。
吸出し場所を指定したい方はiniファイルも設定して同様にMicroSDのルートにコピーしておいてください。

吸出しには、読み込み書き込みともに大きく電力を消費するので完璧に充電をしておいてください。
書き込み中に電源が切れたりするとMicroSDの中味が壊れますのでSDのバックアップを取っておことをおすすめします。

吸出し

吸い出しを行うとセーブデータが壊れる可能性があります。(「読んでネ.txt」から)
一応セーブデータが壊れたことはありませんが念のため注意してください。
マジコンにMicroSDを差して起動します。



ここで「GBA_Backup_Tool.nds」を起動します。



「Slot-2に目的のカートをセットしてください」とでるので、GBAスロットに吸い出したいゲームをセットしてAボタンを押してください。



「Game Title」にはSlot-2に差し込んでいるゲームのROM名が表示されます。
今回は「ポケットモンスター・ファイアレッド」を使いましたので、ファイル名が「POKEMON_FIRE_BPRJ01」になっています。
ROM名が変だった場合、再起動することをお勧めします。


「GBA_Backup_Tool」には3つのモードがあります。
1、Save Backup   セーブデータのバックアップ
2、Save Restore  セーブデータの消去、書き込み
3、Rom Backup   ROMデータのバックアップ

今回はROMデータのバックアップですので、Rボタンを二回押して「Rom Backup」モードにします。



「Rom Backup」モードを選択したら、Bボタンを押して
(B):新規のGBAファイルを作成
を選びます。



File Name : POKEMON_FIRE_BPRJ01.gba
このファイル名でファイルを作成します
(A):実行, (B):取消

とあるのでAボタンを押してください。



上画面に現在の進行状況が表示されますのでしばらく待ちましょう。
DSの電池が切れないように充電しながらやると良いです。
このカートリッジでは約2分ほどで完了しました。早いね。




終了するとこんな画面になるので、STARTボタンもしくは電源スイッチで終了してください。
これで吸出しは終わりです。
MicroSDに吸い出したROMがあります。(標準だと「GBA_Backup」フォルダの中)
吸い出したROMを誰かにあげたり、インターネットにアップロードすることは違法です。
絶対にしないでください。



では吸い出したROMを法律に違反しない範囲で自由に使ってください。
2011/03/16 誤字+細かい所を修正
2010/08/18 公開

メニュー