ボウブラウスで、貴族っぽい着こなしが流行の兆し

 

この秋に注目のディテールといえば、首まわりです。

 

アイテムとしては、フェミニンなボウを胸元にあしらったブラウスが流行の兆しですね。

 

シックな秋の装いは、貴族っぽくヴィクトリアンなブラウスでスタイリングしましょう。

 

トレンドの幾何学模様でジオメトリックパターンのブラウス グッチ(Guci)

華やかさを演出するリボン結びにピッタリなボウのバランスが秀逸なのが、グッチ(Gucci)のシルクブラウスです。
滑らかなシルクの肌触りに、ドレープをよせてクラシカルな雰囲気が薫るパターンとデザインになってます。
グッチらしい、シックなブラウンが淑女のイメージです。

シンプルなホワイトブラウス ロエベ(Loeve)

ジェンダーレスなボウブラウスならロエベをおすすめします。
ピュアホワイトのコットンポプリン素材は、パリっとした質感で清潔感にあふれています。シンプルなボウとスッキリと無駄のないフォルムがハンサムライクな1枚です。

貴族風ディテール遣いのシルクブラウス クロエ(Chloe)

黒のボウが、キリッとしたアクセントになったシルク素材のブラウスです。袖や身頃のドレープが、貴族風でおとぎ話の王子様の衣装のようです。
エレガントにもマニッシュにも着こなせるデザインになっています。